ONE

    678768

    285: 実況厳禁@名無しの格闘家 2019/03/14(木) 17:17:51.89 ID:YCbPTJV90
    UFCなんてなかったんや路線いいね
    もうどのルートからも世界最高峰への道が途絶えた

     3月14日(木)パンクラスは、シンガポールを拠点としてアジア最大規模の活動を展開している格闘技プロモーション『ONE Championship』と、2019年4月から3年間に渡るパートナーシップ契約を結んだことを、都内の記者会見にて発表した。

     記者会見には、ONEチャンピオンシップ・ジャパン社長の秦“アンディ”英之氏、パンクラス代表の酒井正和氏が出席した。(中略)

    「MMA自体がアジアの文化であり、コンテンツとして世界中に広がっていくお手伝いができればいい。それによってパンクラスに上がっている選手たちが、戦って生計を立てる幅が広がっていくのではないか」と契約することを決めたという。

    今回の契約によってパンクラス王者は自動的に「ONE Championship」への出場権を得られるが、UFCやRIZINなどへの参戦を目指している選手も存在する。

    酒井氏は「パートナー提携を結んでるわけですから、こっち(ONE)に出ようという話をすると思いますよ」とONE優先の姿勢を選手にも勧めるという。

     さらに「パンクラス(のリング)に上がっている選手は、当然(パンクラスの)チャンピオンを目指しているわけですから。逆にいうとチャンピオンを目指さないでパンクラスに上がってる、そういうのはうちのランカーではないと思う」という認識だと語る酒井代表。

    「チャンピオンを目指してベルト獲って生計立てて、次のステップにいきたいっていう思いがあるはずなので、(UFCやRIZINなど)固有名詞のそういう感覚ではないととらえてますので」と、あくまでパンクラスにはまずパンクラスの王者を目指す者が上がるべきとした。

     パンクラスの選手がUFCやRIZINなど他団体に出場することはありえるか、との問いには「ベルトホルダーは無いです。ONE Championshipの独占(契約)ですから」と、チャンピオンは今後3年間他団体に出場することは無いと言う。また、ランカーなどには「ONE Championshipとのピラミッド構造が理想という啓蒙をしていく」(酒井氏)という。(全文は以下リンク先参照)

    https://efight.jp/news-20190314_325659
    【パンクラスがONEとパートナーシップ契約を結んだことを発表】の続きを読む

    65888

    219: 実況厳禁@名無しの格闘家  2019/03/01(金) 11:26:40.25 ID:zfeKx1zM0
    すまん
    五味じゃなかった
    ONE参戦はビクトー・ベウフォートのことだった

    シンガポールを拠点としてアジア最大規模の活動を展開しているMMAプロモーション『ONE Championship』は3月1日(金)、元UFCファイターのビクトー・ベウフォート(41=ブラジル)と契約を結んだことを発表した。

     ビクトーはカーウソン・グレイシーに柔術を学び、19歳でUFCに初参戦。いきなりヘビー級トーナメントを制した。
    1999年4月からは日本の『PRIDE』を主戦場にし、桜庭和志らと対戦。2004年1月にはUFC世界ライトヘビー級王座を獲得した。その後、様々な団体に参戦して2009年9月からはUFCに定着し、UFC世界ミドル級タイトルマッチやライトヘビー級タイトルマッチを経験するなどトップ選手として活躍した。

    2018年5月にリョート・マチダと対戦して敗れ、引退を表明していたが、今回『ONE』で復帰することとなった。

     ビクトーは「私は19歳の時からこのスポーツに参加しており、その成長と進化を直接目にすることが出来たのはとても幸運でした。私はこの素晴らしいチャンスにとても感謝しています。

    ONEは格闘技の本拠地であり、私は世界で最高の格闘技ファンの前でONEワールドチャンピオンになることを計画しています」と、ONEで世界王座を目指すと宣言。(全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190301-00000004-gbr-fight
    【ビクトー・ベウフォートが「ONE Championship」と契約する】の続きを読む

    68679

    58: 実況厳禁@名無しの格闘家 2019/02/26(火) 22:56:09.84 ID:j7SrKBTm0
    ONE見に行きたいけど次の日は月曜日という

    2019年3月31日(日)東京・両国国技館で日本初上陸を果たす、シンガポールを拠点としてアジア最大規模の活動を展開しているMMAプロモーション『ONE Championship』。

    その初の日本大会『ONE:A NEW ERA IN TOKYO』の追加カードが発表され、全対戦16試合のカードが決定した。

     すでに発表されていた世界タイトルマッチ4試合、ワールドグランプリ準決勝5試合に加え、ムエタイ・キックのSuperSeriesが4試合、MMAワンマッチが3試合。

    圧倒的なラインナップの合計16試合は、ONEが日本大会にどれだけ力を入れているかが伝わるだろう。(全文は以下)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00000025-gbr-fight
    【【ONE日本大会】全16試合の対戦カードが決定する】の続きを読む

    スクリーンショット (3730)

    712: 実況厳禁@名無しの格闘家 2019/02/22(金) 20:26:08.50 ID:5ETMEyTf0
    今成こええ

    「ONE Championship:CALL TO GREATNESS」
    2019年2月22日(金・現地時間)シンガポール・インドアスタジアム

    今成は“足関十段”の異名を持つ足関節技の達人。DEEPで2階級制覇を達成し、ONEには2012年3月に初参戦。1勝1敗の戦績を残し、その後しばらく期間が空いて2018年1月から再び参戦した。連敗を喫したが2018年10月の3戦目で勝利。

    イルは2014年4月に日本のDEEPでプロデビューした選手で、戦績は3戦3勝。テコンドーの黒帯を持つ。今成より13cmも身長が高い。


     1R、さっそく足元に滑り込んで足関節を狙う今成。3度目のアタックで足を捕らえることに成功し、イルを寝技に引き込むとヒールホールド。これが見事に極まり、あっという間に一本勝ちを飾った。(全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190222-00000029-gbr-fight

    【【ONE】今成正和がヒールホールドで秒殺一本勝ち 三浦彩佳がONEデビュー戦で勝利】の続きを読む

    78768

    809: 実況厳禁@名無しの格闘家 2019/01/25(金) 11:45:56.11 ID:WcHIJNRo0
    修斗がONEとの提携を発表したらしいね

    プロフェッショナル修斗とアマチュア修斗が1月25日、アジア最大の格闘団体「ONE Championship」と複数年に渡るパートナーシップ契約を結んだことを発表した。

     今回のパートナーシップ契約に伴い、さまざまなプロジェクトが始動することになるが、現在のところでは
    2019年1月以降に新たにプロフェッショナル修斗世界王者を戴冠した選手は、自動的にONE Championshipの契約選手になることができる

    「全日本アマチュア修斗選手権の優勝者は1年間、シンガポールに拠点を置くメガジムEVOLVE』へ、奨学生として招聘される

    ONE Championshipによる修斗の興行のサポート、マーケティング、プロモーション、経営などのノウハウの提供

    修斗が今後行われるONE Championship日本大会開催をサポートする他、選手スカウティングや推薦などを積極的に行なっていくといったことが発表された。

     今年でプロ化30周年を迎えるプロフェッショナル修斗が他団体とのこのような提携を結ぶのは初めて。これに伴い、1月27日に東京・後楽園ホールで開催される2019年の開幕戦の大会名が『SHOOTO 30th ANNIVERSARY TOUR開幕戦 Supported by ONEChampionship』へ変更となる。(全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190125-00010002-theadline-spo

    【修斗がONE Championshipとのパートナーシップ契約を結んだことを発表】の続きを読む

    このページのトップヘ