DEEP

    76588888

    1: 名無しさん@恐縮です  2019/03/17(日) 17:52:55.38 ID:cNvWrcz59
    プロボクシングのWBA世界バンタム級王者・井上尚弥(25)=大橋=が17日、都内のWOWOW辰己放送センターでIBF世界ウエルター級タイトルマッチ(米テキサス州アーリントン、AT&Tスタジアムのリング)のゲスト解説に臨んだ。

    3度目の防衛戦となる同級王者エロール・スペンスJr.(29)=米国=と5階級制覇を狙うマイキー・ガルシア(31)=米国=の頂上決戦。
    スペンスが3―0の判定勝ちで全勝同士の対決を制した。スペンスの戦績は25勝(21KO)、ガルシアは39勝(30KO)1敗。

    身長、リーチともに約10センチ勝るスペンスが徐々に試合を支配していった。
    井上は「1、2回はよかったけど、後半にいくにつれて体力勝負で徐々に削られて、体力差がモロに出た。やっぱり階級の壁がありますね。
    適正階級がいかに大事なのかがわかる」と分析。
    「ガルシアが普通の選手になっていた。あれじゃ階級を上げても意味がない」と話した。

    自身はライトフライ級、スーパーフライ級、バンタム級で世界3階級制覇を達成した。
    4階級制覇は、過去に日本人の達成者がいない前人未到の領域。

    この日の放送終了後の囲み取材では、将来的にさらに上の階級に上げることが可能かどうかについて「今の時点では、スーパーバンタム級。
    ゆくゆくは30歳、4年後に行けてもフェザーだと思う。その時の調子に寄りますけど。スーパーフェザー級? 普通の選手になりますよ。埋もれると思う」とした。 (以下リンク先参照)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00000182-sph-fight

    【【ボクシング】井上尚弥が語る階級の壁「ゆくゆくは30歳、4年後に行けてもフェザーだと思う」】の続きを読む

    78898999

    1:名無しさん@恐縮です    2019/03/14(木) 07:53:36.53 ID:4Tum57WF9  

     天才キックボクサーの那須川天心(20、TARGET/Cygames)がインターネットTV「AbemaTV」の3周年企画として参加を決めた
    「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」の挑戦応募者が3日間で早くも1000人を超えるなど大きな反響を呼んでいる。 (中略)

    先陣を切ったのは中村だが、「日本のプロボクシング(JBC)関連の人間は出られへん。
    それをわかっててやろ? 俺がやったる! 黙って俺を採用しろ! 階級もフェザー級で合わせたる! 」とツイッターに投稿し応募画面もそのまま掲載した。

    天心へひとことという要綱には「ボクシングをなめんな」とも書いていたが、ツイッターには激励と共に“アンチ”からの批判コメントも殺到して“炎上”。中村は「メンタルやられます」と困惑している。
    応援の声と同時にアンチもめちゃ多くて。まだ本格的にツイッター始めたばかりなんで慣れていないんですよ

    2月の試合前にスポーツメーカー「BODYMAKER」の企画応援をもらったため、そのプロモーションもかねてツイッターを本格的に始めたが、今回の騒動で“炎上”を初経験した。
    「売名だろ」
    「キックでやってみろ」
    「馬鹿は自分の価値と知名度考えて発言しろ。一番ボクサーの品位下げてるぞ」
    最初は何もしらずいちいち返信していたが、SNSに詳しい知人の助言でやめたという。

    キックでやれって? キックルールなら死んじゃいます(笑)。那須川はキックは神童、ボクシングなら井上尚弥。その評価はしている。
    でもボクシングは別やぞ、ということです。 
    自分が主張したいから挑戦しただけ。僕だって人に嫌われるようなことをしたいわけじゃないんですよ。
    裏付けがあって発言したんです

    今回、天心に挑戦するきっかけは、ツイッターで知らない人からのDMで企画を教えられたことだったという。 (以下リンク先参照)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-00010000-wordleafs-fight 

    【那須川天心に挑戦を表明した中村優也が豪語「ルール次第で7、8割の確率で倒せる」】の続きを読む

    678768

    285: 実況厳禁@名無しの格闘家 2019/03/14(木) 17:17:51.89 ID:YCbPTJV90
    UFCなんてなかったんや路線いいね
    もうどのルートからも世界最高峰への道が途絶えた

     3月14日(木)パンクラスは、シンガポールを拠点としてアジア最大規模の活動を展開している格闘技プロモーション『ONE Championship』と、2019年4月から3年間に渡るパートナーシップ契約を結んだことを、都内の記者会見にて発表した。

     記者会見には、ONEチャンピオンシップ・ジャパン社長の秦“アンディ”英之氏、パンクラス代表の酒井正和氏が出席した。(中略)

    「MMA自体がアジアの文化であり、コンテンツとして世界中に広がっていくお手伝いができればいい。それによってパンクラスに上がっている選手たちが、戦って生計を立てる幅が広がっていくのではないか」と契約することを決めたという。

    今回の契約によってパンクラス王者は自動的に「ONE Championship」への出場権を得られるが、UFCやRIZINなどへの参戦を目指している選手も存在する。

    酒井氏は「パートナー提携を結んでるわけですから、こっち(ONE)に出ようという話をすると思いますよ」とONE優先の姿勢を選手にも勧めるという。

     さらに「パンクラス(のリング)に上がっている選手は、当然(パンクラスの)チャンピオンを目指しているわけですから。逆にいうとチャンピオンを目指さないでパンクラスに上がってる、そういうのはうちのランカーではないと思う」という認識だと語る酒井代表。

    「チャンピオンを目指してベルト獲って生計立てて、次のステップにいきたいっていう思いがあるはずなので、(UFCやRIZINなど)固有名詞のそういう感覚ではないととらえてますので」と、あくまでパンクラスにはまずパンクラスの王者を目指す者が上がるべきとした。

     パンクラスの選手がUFCやRIZINなど他団体に出場することはありえるか、との問いには「ベルトホルダーは無いです。ONE Championshipの独占(契約)ですから」と、チャンピオンは今後3年間他団体に出場することは無いと言う。また、ランカーなどには「ONE Championshipとのピラミッド構造が理想という啓蒙をしていく」(酒井氏)という。(全文は以下リンク先参照)

    https://efight.jp/news-20190314_325659
    【パンクラスがONEとパートナーシップ契約を結んだことを発表】の続きを読む

    スクリーンショット (3874)

    1: 名無しさん@恐縮です  2019/03/12(火) 22:40:36.77 ID:yxFhXWxY9
    RISE世界フェザー級王者・那須川天心(20=TARGET/Cygames)とボクシングルールで戦って、勝ったら1000万円を贈呈するという
    インターネットテレビ局「AbemaTV」の番組『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』。

    3月10日に発表され、番組特設ページでは挑戦者の募集も始まったが、この企画に意外な“本物”が挑戦者に名乗りを上げた。 その男とは元WBCアジアバンタム級王者・中村優也(28)。

    中村は「プロ加盟したジムに所属していなければコミッション(JBC)に選手活動を認めてもらえない」という日本のルールに則らず、外国人扱い(フィリピンの選手ライセンス)で海外で戦っている“フリーランス”のスタイルをとるプロボクサーだ。

    2月9日(土)にはフィリピンで井上尚弥の対抗王者であるWBA世界バンタム級暫定王者のレイマート・ガバリョ(21=フィリピン)とノンタイトル10回戦で対戦し、2RでTKO負けしている。戦績は9勝(7KO)3敗1分。

    中村は3月11日(火)に自身のSNSにて「日本のプロボクシング(JBC)関連の人間は出られへん。それわかっててやろ? 
    そんな条件の面子から選んでボクシングルールで弱い者いじめしてもしゃあないやろ? だから俺がやったる! 黙って俺を採用しろ! 
    階級もフェザー級で合わせたる! 観てる人らも企画やなくてほんまもんの試合が見たいやろ?
    」と、那須川天心の挑戦者募集に応募したことを発表。 (中略)

    過去に行われた亀田興毅・大毅による『勝ったら1000万円企画』の挑戦者には、ホストやYouTuber、不良格闘技大会出場者などが選ばれており、 格闘技やプロボクシングのプロ選手が出場したことは一度もない。

    今回の挑戦者応募資格には「18歳以上で心身ともに健康である男性のみ応募が可能」とだけあり、プロ・アマ・格闘技経験の有無などの制限はなくプロボクサーも応募可能だ。 (全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190312-00000020-gbr-fight

    【フリーランスボクサーの中村優也が那須川天心に挑戦状「プロボクシングのほんまの試合をやりましょう」】の続きを読む

    スクリーンショット (3779)

    620: 実況厳禁@名無しの格闘家 2019/03/09(土) 08:07:59.78 ID:nlHQkrfo0
    前澤は浅倉のレスリングに対応できんのか次第



    【【DEEP JEWELS 23】KINGレイナが上田真央を25秒でKO 浅倉カンナが前澤智に判定勝利】の続きを読む

    このページのトップヘ