K-1  KNOCK OUT   RISE

    67667

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/09/18(火) 12:14:45.03 ID:CAP_USER9
    初代K-1ヘビー級トーナメント王者ブランコ・シカティック(63=クロアチア)が、入院していることがドージョー・チャクリキ・ジャパンより
    発表された。

    シカティックは1993年に開催された『第1回K-1 WORLD GP』でのヘビー級トーナメントで、佐竹雅昭、アーネスト・ホーストらをKOして
    初代世界王者に輝いた。

    その後は『PRIDE』でMMA(総合格闘技)にも挑戦。引退後は所属していたドージョー・チャクリキ(オランダ)を
    離れ、母国クロアチアにジムを作り、ミルコ・クロコップを育てた。現在は要人を警護する警備会社を経営しているほか、クロアチアで
    格闘技イベントを開催。 (中略)

    チャクリキ・ジャパンによれば、シカティックは現在、肺塞栓症および敗血症のために入院中。

    シカティックの病状は悪く、クロアチアの有志たちによって募金活動が開始された。資金調達が出来れば転院を含め、シカティックの
    状況改善のために医療援助費に充てる予定だという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000002-gbr-fight

    【初代K-1王者ブランコ・シカティックが肺塞栓症および敗血症のために入院中 治療費の募金活動が開始される】の続きを読む

    スクリーンショット (1479)

    1: 名無しさん@恐縮です  2018/09/16(日) 09:19:45.00 ID:CAP_USER9
    9月24日に開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~初代クルーザー級王座決定トーナメント~』スーパーファイトで、小澤海斗と対戦する芦澤竜誠。

    今回の試合に不要なものはある? という質問に、芦澤は「仲良しこよしはいらねえ、終わったあとの」と即答する。

    「終わった後って絶対に、どんなに喧嘩してた選手も、どんなに会見で言ってた選手も、抱き合ったりするじゃないですか。俺、それ絶対ないと思うんですよ」と、試合後の“ノーサイド”を全面否定した。

    戦いが終わると和解する選手たちに、「ふざけんなって思いますよ」と怒りをにじませる芦澤。
    ああいうのを見てるから『K-1ってヤラセなんじゃねえの?』ってみんなに言われちゃうんですよ」とチクリ。

    小澤戦について「今回俺が倒してアイツ、俺のこと多分死ぬまで憎むと思いますよ」と予見する芦澤は「俺はそのくらいの覚悟を持ってるんで、俺もアイツのことを死ぬまで憎んでやろうと思ってるんで」と、揺るぎない決意を示す。

    「戦い終わってあいさつする気もないし、『あっちいけ』みたいな感じですよ普通に」と続けて「つまんねえ判定だったら11月もう1回やりたい」と、“完全決着”へのこだわりを見せていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00010008-abema-fight


    https://www.youtube.com/watch?v=3fMUZ09NIzQ


    「K-1 WORLD GP」9.24(月・祝)さいたま 一触即発!! 小澤海斗vs芦澤竜誠が対戦!

    https://www.youtube.com/watch?v=p-3f7cBP0iw


    「K-1 WORLD GP」9.24(月・休)さいたま 芦澤竜誠、小澤海斗に言いたい放題! 

    【小澤海斗と対戦する芦澤竜誠が持論「試合後の仲良しこよしはいらねえ」「だから、K-1ってヤラセじゃねえの?って言われる」】の続きを読む

    スクリーンショット (1469)

    1: 実況厳禁@名無しの格闘家2018/08/25(土) 18:24:30.97 ID:xAi2zO5DM

    11月3日(土・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで開催される『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~第3代スーパー・ライト級王座決定トーナメント~』の記者会見が、9月3日(月)都内にて行われた。

     今大会では、第2代王者・野杁正明(24=K-1 GYM EBISU FREE HAWK)が返上したK-1 WORLD GPスーパー・ライト級王座を日本人4名と外国人選手4名の計8名がトーナメントで争う。その出場選手とトーナメント表が発表された。

    1回戦第1試合は佐々木大蔵(27=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)vsサム・ヒル(27=ニュージーランド)。(中略)

    1回戦第2試合は中澤純(28=TEAM Aimhigh)vsメルシック・バダザリアン(26=アルメニア)。(中略)

    1回戦第3試合は左右田泰臣(30=K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)vsモー・アブドゥラマン(22=南アフリカ)。(中略)

    そして、1回戦第4試合では注目の一戦が組まれた。大和哲也(30=大和ジム)とゲーオ・ウィラサクレック(33=タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム)が初激突。このカードが発表されると公開記者会見に集まったファンから歓声が沸き起こった。(中略)

     この8名によって第3代王座が争われる。なお、現Krushスーパー・ライト級王者の篠原悠人は、K-1ではライト級で参戦したいとの意向があり、今回は不出場。K-1スーパー・ライト級で活躍してきた山崎秀晃は6月にヒザの怪我から再起したばかりで、1日3試合のトーナメントはヒザへの負担が大きいとのことから今回は出場を見合わせた。

    また、ゲーオからKO勝ちを奪った平本は階級を上げてウェルター級に転向することが決まったため、同じく今回は不出場となった。


    https://efight.jp/news-20180903_303646?utm_source=YahooNews&utm_medium=referral&utm_campaign=RelatedLink

    【【K-1】11月3日 スーパー・ライト級王座決定トーナメント開催 1回戦で大和哲也とゲーオが初激突】の続きを読む

    スクリーンショット (1449)

    117: 実況厳禁@名無しの格闘家2018/08/19(日) 11:12:28.79 ID:Z3bLM+zfa
    今日初knockout観戦。楽しみすぎる。
    大田区も初めてだけどさいたまからだと遠い。
    アリーナなら歩いて行けるのに、いつかKOが開催されたらいいな。

    【【KNOCK OUT 】不可思が秀樹を判定で下し、初代スーパーライト級王者に】の続きを読む

    576

    931: 実況厳禁@名無しの格闘家2018/08/14(火) 20:23:07.02 ID:Zlp4BFjN0
    木村がツイッター垢消したんだが削除する前のツイートがアウトだったのか? 



    【Krushウェルター級王者、木村“フィリップ”ミノル twitterアカウントが消滅する】の続きを読む

    このページのトップヘ