K-1  KNOCK OUT   RISE

    464777

    90: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/10/12(月) 17:44:18.54 ID:sL2jxSDs0
    芦澤きたぞ
    2020年12月13日(日)東京・両国国技館で開催される『K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~サブタイトル未定~』の第1弾の対戦カードが10月12日(月)都内の記者会見で発表され、K-1の“問題児”こと芦澤竜誠(25=PURGE TOKYO)の復帰が決まった。

    K-1 スーパー・フェザー級ワンマッチで元krush王者・島野浩太朗(28=菅原道場)と対戦する。

    芦澤は昨年6月に大岩龍矢に敗れた後、K-1からの引退表明。

    しかし、今年9月のK-1DX企画『芦澤竜誠を殴りたいやつ、大募集』に出演し活動を再開。

    今回、1年4ヶ月ぶりにK-1のリングに復帰する。 (全文は以下リンク先参照)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c0860870610eb4e7507c753a89c51bcf0831183a



    【【K-1】芦澤竜誠が現役復帰、島野浩太朗と対戦「ただいまk1 壊すぜk1」】の続きを読む

    スクリーンショット (2452)

    166: 実況厳禁@名無しの格闘家 (ワッチョイ ca24-joLk) 2020/10/11(日) 20:19:15.82 ID:IXAuf+2/0
    原口強過ぎ
    2020年10月11日(日)神奈川・ぴあアリーナMMで開催された『Cygames presents RISE DEAD OR ALIVE 2020 YOKOHAMA』の一夜明け会見が、12日(月)都内にて行われた。

    会見には「DEAD OR ALIVE 2020 -63kgトーナメント」で優勝した第6代RISEライト級王者・原口健飛(FASCINATE FIGHT TEAM)が出席。前夜の試合を振り返った。 (中略)

     原口は「やっと実感してきました。単純に西岡選手と直樹選手の2人に勝って自信になりましたし、決勝は大珠君がいないので勝つのは僕しかないないという中でKOで勝てたのでよかったと思います。今後は身体が痛いのでちょっと休ませてください」と挨拶した。(中略)

     伊藤代表から“次期・那須川天心”候補とまで言われたことに関しては「素直に嬉しいですし、そこはしっかりなっていけたらいいと思います」との決意を語り、「そのためにも白鳥君と今回やってないので決着を付けたい。
    僕が見てきた白鳥君はあんなもんじゃないと思っているので、直樹選手とリベンジマッチをしてもらって、僕はチャンピオンとして待っているので強くなって挑戦してきてほしいですね」と、白鳥大珠との対戦は絶対に実現させたいと話した。 (全文は以下リンク先参照)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/eba3a7ceb300b0ab422b67834e889be5f8cb456f



    【【RISE 】-63kgトーナメントを制した第6代RISEライト級王者・原口健飛「白鳥君と今回やってないので決着を付けたい」】の続きを読む


    576565

    651: 実況厳禁@名無しの格闘家  2020/10/09(金) 16:37:08.54 ID:EFUdf1AP0
    おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい
    2020年11月3日(火・祝)福岡国際センターで開催される「ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN」のカード変更が9日、発表された。

    「K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級タイトルマッチ」として、挑戦者レオナ・ペタス(THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS/Krushスーパー・フェザー級王者)と対戦予定だった王者・武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST/王者)が、練習中に左拳骨折の怪我を負い欠場、武尊vs.レオナが実施不可能となり、同試合の中止が主催者より発表された。(全文は以下リンク先参照)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/5bb7368d7baf31570cb3f08d63f936e9e0363e6c



    【【K-1】武尊が練習中に左拳骨折の怪我を負い欠場 レオナ・ペタス戦が中止に】の続きを読む

    スクリーンショット (2408)

    48: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/09/28(月) 00:32:57.41 ID:ZtZotMp00
    冷静に試合見返したが天心完封やんけ、完全にワンサイドゲーム
    武尊とはスウィングゲームだったのによく武尊の方が強い言えるな
    27日、さいたまスーパーアリーナにて開催された『Yogibo presents RIZIN.24』。

    メインイベントでは皇治と那須川天心が戦い、天心が判定3-0で勝利。  

    その試合を終えた皇治はインタビューで『そういうカードは早く実現しないと格闘技界は盛り上がらんのとちゃうか?』と、那須川天心vs武尊について語った。(中略)

    ――K-1時代の武尊との試合は壮絶な殴り合いとなり、結果は今日と同じ判定という形でした。今日も同じ判定決着でしたが、この2人と闘ってみて、強さを比較するとしたらどうでしょう

    「それはやってみな分かんないですし、相性とかもあるんでアレですけど、自分はここでハッキリ……俺はハッキリ物言うんで、武尊のほうが強いですよ。
    だから、やったら面白いんじゃないですかね?」

    ――いまのはかなり爆弾発言だと思います

    「いや、まあ実際自分やったんでね?まあ、やって負けてるんで、威張れるわけじゃないですけど……これちゃんと書いといてくださいよ?俺が言えることじゃないですよ。
    負けてもーたんでね、2人に。
    言えることじゃないけど、唯一やった俺が喋れるとしたら、武尊の方が強いと思いますし、武尊は一切逃げてないと思うんで、いつかやってくれたらいいですよね。そういうのをリングの上でも天心くんとは喋りました」

    ――リングの上での会話についてもお聞きしたかったのですが、あのときは「お前武尊とやれ」という話をしていた?

    「まあ、『分かってるやろ?』って話はしましたし、あの子達がね……またあの子達、怒るやんかぁ、俺が喋ると(笑)でも、俺はね、ホンマに格闘技界が盛り上がったら嬉しいと思ってるんで、選手としては今日ホントに情けない試合してもーたですけど、格闘技を盛り上がらせたいと思ってる一人としては、そういうカードは早く実現しないと格闘技界は盛り上がらんのとちゃうか?と。

    今日ね、俺がこうやって天心に殴られることが出来たのも、俺が行動したからなんでね。
    だから、そういうところを見せてほしいですね、あの2人は。男なんでね。……控えめに書いてくださいよぉ?また俺怒られるんで(笑)」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/20cd91284b6763d655d1cd88a4da7246911827d5



    【【RIZIN.24】皇治が天心vs武尊について語る「武尊のほうが強い。武尊は一切逃げてないと思うんで、いつかやってくれたらいいですよね」】の続きを読む

    スクリーンショット (2136)

    130: 実況厳禁@名無しの格闘家 (ワッチョイW 9724-RTRB) 2020/09/22(火) 11:31:29.11 ID:DoYssf1/0
    あ、あの今日k1あるんですよね?


    【【K-1 WORLD GP】椿原龍矢が江川優生に判定勝ち 山崎秀晃が安保瑠輝也に1R KO勝利】の続きを読む

    このページのトップヘ