ニュース

    54777

    1: 名無しさん@恐縮です2018/12/13(木) 18:40:58.78 ID:CAP_USER9
    ボクシングのワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦予定となっているWBA王者の井上尚弥(大橋)。

    キャリア19戦全勝のロドリゲスは打倒モンスターのためにキューバで77日間という異例の長期合宿を明言。
    「自分自身が本命ではない初めての戦い」と告白し、モンスター撃破に不退転の決意を示している。米スポーツ専門局「ESPN」スペイン語版が報じている。

    俺は77日間キューバに籠ることになるよ。家族とこんな長期間、離れることは簡単なことではないが、犠牲を払う価値はある

     記事によると、ロドリゲスはこう語ったという。井上との準決勝を前にキューバ合宿を張ることはすでに報じられていたが、その期間はなんと77日。2か月半もの長期間、家族と離れ、打倒モンスターに心血を注ぐというのだ。 (中略)

     こう語ったというロドリゲスは、11月に行われたジェイソン・モロニー(豪州)との1回戦、フルラウンドの死闘の末に薄氷の判定勝ち。試合途中で拳を痛めるアクシデントもあったが、すでに練習を再開させている。今大会の事実上の決勝と呼ばれる井上戦。プエルトリコの英雄は不利を自覚している。

    「俺が本命ではない初のファイトになるだろう。だが、モチベーションは最高潮だ。チャレンジすることが気に入っている。我々のゴールと目標は勝利あるのみ。そして、プエルトリコがボクシングで輝き続けることだ」 (全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181213-00046014-theanswer-fight

    【【WBSS】井上尚弥と対戦予定のロドリゲスが異例の長期合宿を敢行「俺は77日間キューバに籠るよ」】の続きを読む

    スクリーンショット (2931)

    1:  名無しさん@恐縮です2018/12/11(火) 06:52:49.17 ID:CAP_USER9
    総合格闘技RIZINの榊原信行実行委員長(55)が10日、都内で行われた「RIZIN 平成最後のやれんのか!」の記者会見後に囲み取材に応じ、またも暴力問題が発覚した相撲界を切り捨てた。

    元幕内貴ノ岩(28)の話題を振られると、「もう、いいんじゃないの。相撲界のスキャンダラスなことの受け皿じゃないし」と貴ノ岩の参戦をきっぱりと否定。

    さらに「あれが国技でいいのかって感じ。組織を一新するべきだと思う。

    どこかで甘えた体質があるから、ああいうことが起きる。もっと厳しい環境にして礼節を教えるべきですよ
    」と痛烈に批判した。(全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000141-spnannex-fight 

    【榊原委員長が貴ノ岩のRIZIN参戦を否定「相撲界のスキャンダラスなことの受け皿じゃない」】の続きを読む

    4543

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/12/07(金) 16:58:11.48 ID:CAP_USER9
    ボクシングのWBA世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)は来春、米国でワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級準決勝でIBF王者エマヌエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦する予定だが、WBSS参戦者へのギャラ未払い問題が急浮上。

    準決勝が急遽中止という緊急事態に発展する可能性が浮上している。米ボクシング専門誌「リング」が報じている。 

    リング誌によると、大会の株主同士が出資比率を巡り、対立を深めた結果、打ち切りの危機に直面しているという。

    「準決勝は2月と3月に行われることになっている。マッチアップは決まっているが、(準決勝)6試合の会場も日程も抑えられていない。
    組織委員会とプロモーターの間では2回戦が行われない懸念が増加している」
    大会に参戦する24選手のうち12選手はギャラが未払いの状態

    記事ではこう報じている。そして、今回の大会に参戦している24選手のうち、なんと12選手はギャラが未払いの状態だという。

    バンタム級、クルーザー級、スーパーライト級で予定されている準決勝6試合全てがキャンセル危機で、そこには井上対ロドリゲスの
    統一戦も含まれている。バンタム級大会優勝候補の「The Monster」の統一戦が消滅危機にあるのだ。
    (全文は以下)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181207-00045689-theanswer-fight

    【【悲報】WBSS参戦者へのギャラ未払い問題が浮上 米リング誌が「崩壊の可能性」と警鐘】の続きを読む

    5567

    1: 名無しさん@涙目です。2018/12/04(火) 22:06:21.55 ID:X3xJdjMC0

    福岡市東区の熊丸雅己容疑者(42)は9月、市内の公園で鎖鎌を振り回した疑いが持たれています。

    鎌は金属製ですが、刃は研がれておらず、武術の練習用などに販売されたものだということです。

    公園にいた女性から110番通報があり、駆け付けた警察官が話を聞いたところ、容疑を認めていて、いったん自宅に帰しました。しかしその後、再三の出頭要請に応じなかったため、4日に逮捕されました。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000142283.html

    【【悲報】公園で鎖鎌を振り回した男性、逮捕される】の続きを読む

    スクリーンショット (2838)

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/12/03(月) 06:43:09.84 ID:CAP_USER9
    プロボクシングのヘビー級無敗対決が引き分け判定に終わり、英国メディアを軸に論争が起きている。

    WBC世界ヘビー級王者のデオンテイ・ワイルダー(33、米国)と、元3団体統一王者、タイソン・フューリー(31、英国)の無敗同士の注目マッチは、現地時間1日(日本時間2日)、米国ロスのステイブルズ・センターで行われ、王者のワイルダーは、9ラウンドと12ラウンドに2度のダウンを奪ったが判定となり3者3様の引き分けとなった。

    見事なジャブと高度なディフェンス技術でワイルダーを封じ込んだフィーリーのポイントと、ワイルダーの2度のダウンのどちらを支持するかの微妙な判定ではあったが、両者は、試合後、互いの勝利を主張。(以下リンク先参照)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00010002-wordleafs-fight 

    【【ボクシング】デオンテイ・ワイルダーvsタイソン・フューリーのヘビー級無敗対決は引き分け判定に】の続きを読む

    このページのトップヘ