ニュース

    45644444

    1: 名無しさん@恐縮です 2020/07/23(木) 16:14:59.81 ID:CAP_USER9
    日本の「お家芸」柔道やレスリングは、開催まで1年となった東京オリンピックで金メダルの量産が期待されています。 (中略)

    柔道とレスリング、それに空手の格闘技は東京オリンピックで日本の金メダル量産が期待されていますが これらの格闘技は試合や練習の際に、選手どうしの接触やいわゆる「密」の状態が避けられない対人競技で、感染症の専門家は感染リスクが非常に高いと指摘しています。

    新型コロナウイルスの感染が急速に拡大する中、東京オリンピックの開催まで1年となりましたが、強化のための対人練習すら再開できていない競技もあります。  (中略)

    レスリングのガイドライン作りに関わった国立スポーツ科学センターの医師、中嶋耕平副主任研究員は
    格闘技では練習場に1回でも感染者が入ってしまえば、感染が広がるのは避けられない。
    外食や会食など『リスクの高い環境に出向くことは極力避ける』、それを徹底するしかない。
    選手もスタッフも自分たちの練習環境を守るという強い意志が必要だ」と述べ、みずからの行動に一層の注意が必要だと指摘しました。 (全文は以下リンク先参照)

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200723/k10012529831000.html


    【【東京五輪】感染症の専門家「格闘技では練習場に1回でも感染者が入ってしまえば、感染が広がるのは避けられない」】の続きを読む

    スクリーンショット (1554)

    1: 名無しさん@恐縮です 2020/07/09(木) 20:50:37.13 ID:ej25oo1v9
     昨年9月に付け人への2度目の暴力行為が発覚し、10月に引退した大相撲の貴ノ富士こと上山剛(23)が7日、格闘家転向を表明した。(中略)

     9日に行われたRIZINの記者会見で、榊原代表は貴ノ富士と「近日中に会う。一度は会って話をしてみようと思う」と顔を合わせる意向だ。

    しかし「相撲界の人には裏切られることが多い。全部そうとは言わないけれど、総合格闘技には力士の人は向いていないんだろうな」と大きな期待を抱いてはいない。

     その理由として「すり足(のクセが残ったり)や、体力、フィニッシュが無い」とラウンドを重ねる総合格闘技でのスタミナ面や、フィニッシュ力に疑念を抱く。 (全文は以下リンク先参照)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9f9f2af8617383bfe1778decbe2ee8a7e2d574bb 

    【【RIZIN】榊原代表が貴ノ富士の格闘家転向を受けて「近日中に会う。一度は会って話をしてみようと思う」】の続きを読む

    657566

    1: 名無しさん@恐縮です 2020/07/07(火) 19:10:03.20 ID:O8F4qCPl9
     暴力問題などで昨年引退した大相撲の元十両貴ノ富士の上山剛氏(23)が7日、電話取材に応じ、格闘家転向を表明した。

    「角界では2回もファンを裏切ってしまった。三度目の正直じゃないけど、応援してもらえる選手になりたい」と再出発の決意を語った。

     昨年9月に付け人への2度目の暴力行為が発覚し、引退につながった。(全文は以下リンク先参照)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9976a1ca6720f483ac901a622de49320d571d55a

    【【相撲】元十両・貴ノ富士こと上山剛が格闘家への転向を表明「年末のRIZINに出たい」】の続きを読む

    6576555

    1: 不要不急の名無しさん 2020/06/28(日) 19:52:57.35 ID:TBW7PFkI9
     中国とインドとの間で今月発生した衝突の直前、中国が境界線付近に配置された軍部隊に、登山家や格闘家らを配属させていたことが分かった。
    中国国営メディアが報じた。

    山岳地帯に位置する係争地域では、双方とも核保有国である両国関係が緊迫する事態はまれではない。
    だが今月起きた衝突では、過去50年以上で最多の死者数を出す事態となった。

    中国の軍事紙「国防時報(China National Defense News)」によると、チベット自治区(Tibet Autonomous Region)の区都ラサ(Lhasa)で今月15日、エベレスト(Mount Everest)に登頂した五輪の聖火リレー登山隊の元隊員や、総合格闘技チーム所属の格闘家らが所属する新たな民兵隊5部隊が査閲を受けた。

    中国中央テレビ(CCTV)は、ラサで数百人もの民兵隊員らが整列する様子を捉えた映像を放送。

    また国防時報の報道によると、チベット軍区の汪海江(Wang Haijiang)司令官は、格闘技クラブ「恩波格斗(Enbo Fight Club)」の新入隊員らが 部隊の「組織動員力」および「迅速な対応・支援能力」を大幅に向上させるだろうと述べた。

    だが、この部隊の配置と中印国境で続く緊張状態の関連性について明確に認めることはなかった。(全文は以下リンク先参照)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b0fce220811b04a9d54e2ea241bda58f90bd8c53

    【【悲報】中国、インド軍との衝突直前に総合格闘家を部隊に配属していたことが判明】の続きを読む

    456

    1: 名無しさん@恐縮です 2020/06/25(木) 07:12:34.06 ID:R/wVTeW29
     ボクシングのWBA&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)が24日未明に自身のツイッターで年内に2戦したい希望を明かした。(中略)

    カシメロ戦についてはトップランク社のボブ・アラムCEOが9月か10月の開催を示唆したと一部メディアが報じている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6a916bbd87cdb01b7ef5bf050b206fe22b61141c

    【【ボクシング】井上尚弥「今年、二試合はやりたいよね、、」】の続きを読む

    このページのトップヘ