ブラジリアン柔術

    grsghwgrw

    293: 実況厳禁@名無しの格闘家 2018/04/11(水) 21:06:31.50 ID:hsK/ET7/0
    クインテットは国内の組技競技人口増やす起点になるんじゃないか

    QUINTET.1 ハイライト集

    https://abema.tv/video/title/407-2 
    【グラップリングイベントQUINTETに参戦してほしい選手といえば】の続きを読む

    evwsrvb

    42: 実況厳禁@名無しの格闘家 2018/04/11(水) 11:10:29.76 ID:yzWScXg00
    とりあえず桜庭が出るので見に行く
    あまり期待はしてないけど、おもしろくなったらいいなぁと淡い期待
    あとで会場の雰囲気とかレポしまーす
    【グラップリングイベントQUINTET 興行では一本勝ちが連続 優勝はポラリスチーム】の続きを読む

    fnrymryjnyj

    1: 実況厳禁@名無しの格闘家 2018/04/10(火) 07:44:46.07 ID:8gbWMz4V0
    4月11日(水)東京・両国国技館で開催される桜庭和志(48=フリー)プロデュースの新格闘技イベント『QUINTET.1ーGrappling Team Survival Match-』(クインテット)の前日会見が、10日(火)都内にて行われた。

     QUINTETは5人で1チームを結成し、グラップリングルール(打撃無し、組み技のみ)による勝ち抜き戦で勝敗を争う。今回は世界各国から集められた4チームがトーナメントに参加。その4チームがそろって会見に出席した。

     会見では各チームの1回戦の出場順が発表された。『HALEO Dream Team』率いる桜庭は「じゃんけんで左右されて決まった順番です。その後みんなで相談して決めましたが、じゃんけんの結果が大きいです。出来るだけ分かりやすいというか、面白い試合が出来ればと思っています」と、ほぼじゃんけんで決めたという。(中略)

    ●1回戦の選手出場順(決勝戦は1回戦に出なかった選手を優先的に出すため順番が変わる)

    「HALEO Dream Team」※1回戦でJUDO DreamTeamと対戦
    先鋒:中村大介(37=総合格闘技夕月堂本舗/176cm/70kg第7代DEEPライト級王者)
    次鋒:桜庭和志(48=フリー/180cm/85kg/1997年UFC-Jヘビー級トーナメント優勝)
    中堅:所 英男(40=リバーサルジム武蔵小杉所プラス/170cm/61kg/2004年ZSTフェザー級グラップリングトーナメント優勝)
    副将:マルコス・ソウザ(33=ブラジル/178cm/84kg/ボンサイ柔術/ワールドプロ柔術2013世界大会優勝)
    大将:ジョシュ・バーネット(40=アメリカ/191cm/117kg/CSW/第7代UFCヘビー級王者)

    dfbdfnbn


    「JUDO DreamTeam」※1回戦でHALEO Dream Teamと対戦
    先鋒:小見川道大(42=NEO JUDO ACADEMEY/168cm/65kg/2001年アジア柔道選手権66kg級準優勝)
    次鋒:出花崇太郎(32=総合格闘技道場コブラ会/180cm/77kg/2004年全日本柔道選抜体重別選手権73kg級3位)
    中堅:キム・ヒョンジュ(42=韓国/169cm/70kg/2001年世界柔道選手権ミュンヘン大会66kg級3位)
    副将:ユン・ドンシク(45=韓国/183cm/84kg/2001世界柔道選手権90kg級3位)
    大将:石井 慧(31=ブラック・ハウス/181cm/110kg/レインMMA/北京五輪柔道100kg超級金メダリスト)

    tnedtgd


    「POLARIS Dream Team」※1回戦でSAMBO Dream Teamと対戦
    先鋒:クレイグ・ジョーンズ(26=オーストラリア/185cm/88.3kg/2015年IBJJF世界No-Gi王者)
    次鋒:マーチン・ヘルド(26=ポーランド/175cm/70kg/2011FILAグラップリング欧州選手権No-Gi75kg級王者)
    中堅:グレゴー・グレイシー(31=ブラジル/180cm/77kg/ヘンゾ・グレイシー柔術アカデミー)
    副将:宇野 薫(42=UNO DOJO/175cm/65kg/第4代修斗ウェルター級王者)
    大将:ダン・ストラウス(27=イギリス/175cm/95kg/Grapple Nation Ultra HeavyWeight SuperFight王者)

    fbdbtrhr


    「SAMBO Dream Team」※1回戦でPOLARIS Dream Teamと対戦
    先鋒:ミンダウガス・ベルツビカス(27=リトアニア/182cm/77kg/コンバットサンボ欧州&リトアニア王者)
    次鋒:セルゲイ・グレチコ(32=リトアニア/169cm/66kg/2007・2009・2012世界サンボ選手権68kg級金メダリスト)
    中堅:ビクトル・トマセビッチ(32=リトアニア/179cm/80kg/2010年コンバットサンボ世界選手権準優勝)
    副将:テオドラス・オークストリス(26=リトアニア/183cm/98kg/ウクメルゲ柔道スポーツクラブパンクラスジム/Bushido FC欧州ライトヘビー級王者)
    大将:マリウス・ザロムスキー(37=リトアニア/175cm/76kg/初代DREAMウェルター級王者)
    uyjmyk

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180410-00000012-gbr-fight

    【桜庭和志プロデュースのグラップリングイベント「QUINTET」各チームの1回戦の出場順が発表される】の続きを読む

    y5uej

    389: 名無しさん@一本勝ち 2018/02/24(土) 19:56:41.39 ID:CbLToSlY0
    速報 
    内柴正人また優勝

    男子柔道66キロ級で04年のアテネ五輪、08年北京五輪と2連覇を達成し、準強姦(ごうかん)罪で5年の実刑となった内柴正人(39)が25日、東京・墨田区総合体育館で開催の全日本マスター柔術選手権に出場した。

     内柴は、マスター2青帯ライト級と、マスター2オープンクラスに出場。7人が参加したマスター2青帯ライト級では、1回戦の神谷幸宏、2回戦の大塚泰史といずれも1本勝ち。

    決勝では、原田大樹に5分でポイント0-0の際どい判定勝ちで勝ち、優勝を決めた。

     昨年11月26日の柔術デビュー戦から続いていた1本勝ちでの連勝は途切れたが、内柴は「柔術なんで気にしていない。ポイントの取り方も習っていないし、たとえ判定で負けていたとしても、できる限りのことをやっていこうと思っていました」と話した。敗れた原田は「圧力が強くて、グリップも普段、切られることはないのに、切られた。アダルトやアジアでやっているけど、内柴さんは断トツに強い」と話していた。

    日刊スポーツ

    【内柴正人 柔術の大会で優勝するも決勝戦は微妙な判定勝ち 一本勝ち連勝記録がついに途絶える】の続きを読む

    このページのトップヘ