みんなの反応

    スクリーンショット (1520)

    765: 実況厳禁@名無しの格闘家 2018/09/20(木) 14:55:23.00 ID:lYCWVIRh0
    本日、15時よりyoutubeliveにてRIZIN13の記者会見やるよ。
    最後のカード発表とKIDに対しての改めてコメントかな。


    【【RIZIN.13】堀口恭司vs那須川天心のキックルールマッチが3分3R(延長1R) 延長判定はドローありのルールに決まる】の続きを読む

    67667

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/09/18(火) 12:14:45.03 ID:CAP_USER9
    初代K-1ヘビー級トーナメント王者ブランコ・シカティック(63=クロアチア)が、入院していることがドージョー・チャクリキ・ジャパンより
    発表された。

    シカティックは1993年に開催された『第1回K-1 WORLD GP』でのヘビー級トーナメントで、佐竹雅昭、アーネスト・ホーストらをKOして
    初代世界王者に輝いた。

    その後は『PRIDE』でMMA(総合格闘技)にも挑戦。引退後は所属していたドージョー・チャクリキ(オランダ)を
    離れ、母国クロアチアにジムを作り、ミルコ・クロコップを育てた。現在は要人を警護する警備会社を経営しているほか、クロアチアで
    格闘技イベントを開催。 (中略)

    チャクリキ・ジャパンによれば、シカティックは現在、肺塞栓症および敗血症のために入院中。

    シカティックの病状は悪く、クロアチアの有志たちによって募金活動が開始された。資金調達が出来れば転院を含め、シカティックの
    状況改善のために医療援助費に充てる予定だという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180918-00000002-gbr-fight

    【初代K-1王者ブランコ・シカティックが肺塞栓症および敗血症のために入院中 治療費の募金活動が開始される】の続きを読む

    8989

    1: 名無しさん@恐縮です 2018/09/17(月) 22:40:15.64 ID:CAP_USER9
    巌流島 全日本武術選手権 in MAIHAMA
    2018年9月17日(月/祝)千葉・舞浜アンフィシアター

    【全日本武術選手権】
    一回戦(1) ○原 翔太[実戦空手] (4’54” 一本 (グラウンドパンチ)) ×中澤達也[喧嘩師]

    一回戦(2) ×魔破DATE[インド王族武術] (判定1-2) ○蓮見隆太[CACC]

    一回戦(3) ○渡部秀一[空道] (1’11” 一本 (グラウンドパンチ)) ×鈴木 渓[柔道]

    一回戦(4) ○奥田啓介[プロレス] (1’06” 合わせ一本 (転落3回)) ×左 禅丸[日本拳法]

    一回戦(5) ○西浦ウィッキー聡生[修斗] (判定3-0 ※西浦が転落2回成功) ×皆川貴俊[サンボ]

    一回戦(6) ×岩崎徳正[数見空手] ( 判定0-3 ※中島が転落有効4(転落2回相当)あり) ○中島大志[相撲]

    一回戦(7) ×草・MAX[パンクラシスト] (2’25” 合わせ一本 (転落3回)) ○KENGO[現代空手道研究会]

    一回戦(8) ○クンタップ・チャロンチャイ[タイ/ムエタイ] (判定3-0 ※クンタップが転落2回成功) ×アキラ・シット・レック[システマ]

    二回戦(1) ○原 翔太[実戦空手] (4’06” KO (顔面への膝蹴り)) ×蓮見隆太[CACC]

    二回戦(2) ×渡部秀一[空道] (1’16” 合わせ一本 (転落3回)) ○奥田啓介[プロレス]

    二回戦(3) ○西浦ウィッキー聡生[修斗] (4’06” 一本 (負傷)) ×中島大志[相撲]

    二回戦(4) ×KENGO[現代空手道研究会] (0’48” KO (左フック)) ○クンタップ・チャロンチャイ[タイ/ムエタイ]

    準決勝(1) ×原 翔太[実戦空手] (2’19” 合わせ一本 (転落3回)) ○奥田啓介[プロレス]

    準決勝(2) ○西浦ウィッキー聡生[修斗] (3’58” 合わせ一本 (転落3回)) ×クンタップ・チャロンチャイ[タイ/ムエタイ]

    決勝 ○奥田啓介[プロレス] (2’06” 合わせ一本 (転落3回)) ×西浦ウィッキー聡生[修斗]


    【スーパーファイト】
    無差別級(グラウンド30秒、関節技・絞め技は有効) 3分3R
    ×関根“シュレック”秀樹[ブラジリアン柔術] ( 判定0-3)○鈴川真一[大相撲]

    特別試合(エキシビションマッチ) 3分
    ―菊野克紀[沖縄拳法空手] (勝敗無し) ―平 直行[刃牙流武術]

    空道ルール 3分(延長・再延長あり)
    ○伊藤新太[2018全日本-260クラス優勝] (延長 一本 (襟絞め)) ×安富北斗[2017アジア大会-250クラス3位]


    無差別級(グラウンド30秒、関節技・絞め技は有効) 3分3R
    ○シビサイ頌真[倉本流武術] (1R 1’55” 一本 (顔面への膝蹴り)) ×星風[モンゴル/大相撲]

    引用元 http://www.boutreview.com/3/reports/item_11829.html

    【【巌流島】16種の格闘技・武術流派によるトーナメントはプロレスラーの奥田啓介が優勝】の続きを読む

    スクリーンショット (1519)

    643: 実況厳禁@名無しの格闘家 2018/09/16(日) 18:39:34.60 ID:vRcDpbCf0
    久々に来たけど天心堀口はやっぱ普通のキックルールか?
    堀口が勝たないと何も生まれないなこれ



    【【RIZIN.13】那須川天心とキックで対戦する堀口恭司「MMA代表としてキックに臨みたいなと思ってます」】の続きを読む

    スクリーンショット (1479)

    1: 名無しさん@恐縮です  2018/09/16(日) 09:19:45.00 ID:CAP_USER9
    9月24日に開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~初代クルーザー級王座決定トーナメント~』スーパーファイトで、小澤海斗と対戦する芦澤竜誠。

    今回の試合に不要なものはある? という質問に、芦澤は「仲良しこよしはいらねえ、終わったあとの」と即答する。

    「終わった後って絶対に、どんなに喧嘩してた選手も、どんなに会見で言ってた選手も、抱き合ったりするじゃないですか。俺、それ絶対ないと思うんですよ」と、試合後の“ノーサイド”を全面否定した。

    戦いが終わると和解する選手たちに、「ふざけんなって思いますよ」と怒りをにじませる芦澤。
    ああいうのを見てるから『K-1ってヤラセなんじゃねえの?』ってみんなに言われちゃうんですよ」とチクリ。

    小澤戦について「今回俺が倒してアイツ、俺のこと多分死ぬまで憎むと思いますよ」と予見する芦澤は「俺はそのくらいの覚悟を持ってるんで、俺もアイツのことを死ぬまで憎んでやろうと思ってるんで」と、揺るぎない決意を示す。

    「戦い終わってあいさつする気もないし、『あっちいけ』みたいな感じですよ普通に」と続けて「つまんねえ判定だったら11月もう1回やりたい」と、“完全決着”へのこだわりを見せていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00010008-abema-fight


    https://www.youtube.com/watch?v=3fMUZ09NIzQ


    「K-1 WORLD GP」9.24(月・祝)さいたま 一触即発!! 小澤海斗vs芦澤竜誠が対戦!

    https://www.youtube.com/watch?v=p-3f7cBP0iw


    「K-1 WORLD GP」9.24(月・休)さいたま 芦澤竜誠、小澤海斗に言いたい放題! 

    【小澤海斗と対戦する芦澤竜誠が持論「試合後の仲良しこよしはいらねえ」「だから、K-1ってヤラセじゃねえの?って言われる」】の続きを読む

    このページのトップヘ