RIZIN

    スクリーンショット (1498)

    119: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/04/12(日) 20:45:09.48 ID:BtynXQDo0
    ミクルの動画見たけど考え聞けてかなり面白かったけどやっぱり有名な奴とやりたいってマクレガーとメイウェザーっていうほぼ実現不可能な選手しか上げないのはガッカリだわ
    雲の上の存在二人とMMA素人の平本とはやってもいいって
    1番実現しそうなベラ王者のピットブルとやらせてくれとは言えない所が本気で強い奴とやりたいとは思ってないんだろうな
    あとタクマくんは対談では黙ってた方がいいわ
    うちのコメント欄に書いてもらってとかちょいちょい口出してくるのがだるかった 
     朝倉未来(トライフォース赤坂)がRIZINの事務所に突撃して、榊原信行CEOにメガイベントについて訊ねる動画が、YouTubeにアップされた。

    本誌のインタビューにもある通り、“格闘技五輪”として真夏の格闘技の祭典を新・国立競技場で開催したいと語っている榊原CEOに、朝倉未来が直に自身のファイト、希望のカードなどを訊いたもの。 (中略)
     
     榊原CEOは、2月の横浜アリーナ大会で組まれていた未来と朴光哲との試合を「ナンバーシリーズで組む」ことを前提に、
    メガイベントでは、「スペシャルな試合を組みたい。BellatorやRISEは協力してくれると思う」と構想を語ると、未来は「UFCはどうですか。僕はマクレガーとやりたいです」と、元UFCフェザー級&ライト級二階級制覇王者のコナー・マクレガーとの対戦を希望した。  

    仰天プランに榊原CEOは、「アプローチはしてみよう。UFCの協力が前提だね」と、独占契約が基本のUFCにもメガイベントへの協力を仰ぐとした。  

    その意図について未来は、「こうしてお話を聞いていると、100%無理というのはない。(那須川)天心君とメイウェザーの試合だってそう」と語ると、榊原CEOから「ほかに戦いたい選手は?」と問われ、「メガイベントなので、日本人が挑戦する試合がいいんじないかと。
    だから、あの天心君とやった……
    」と、マクレガー戦に続けてフロイド・メイウェザーとのドリームマッチをリクエスト。  

    これには榊原CEOも「メイウェザー? スタンディングバウトだよ? 総合では絶対無理だよ?」と驚きの表情。

    未来はすかさず「いいですよ」と返答。

    「天心君、体重差がひどい中でやらされてたじゃないですか。

    僕の方が(メイウェザーより)ちょっとデカいですしね」とボクシングルールでも対戦したいことを榊原CEOに伝えた。  
    続けて、「前例で天心君がやっているんで想像はしやすいですね」と、得意の分析力でメイウェザーの特徴をつかむことも可能だと話すと、榊原CEOは「全力で交渉してみる」と語っている。 (全文は以下リンク先参照)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200413-00010002-gkakutogi-fight



    【【RIZIN】朝倉未来「コナー・マクレガー、フロイド・メイウェザーとやりたい」】の続きを読む

    スクリーンショット (424)

    138: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/04/05(日) 18:10:16.74 ID:bL9XL04w0
    ジーケンドー 面白い 
    元修斗環太平洋ライト級王者で格闘技イベントRIZINでも活躍する矢地祐介(29=KRAZY BEE)のYouTubeチャンネルでジークンドーマスター石井東吾(ジークンドー・ジャパン)との共演が話題だ。(中略)

     その矢地が石井を招き、3月27日にYouTubeチャンネルで『総合格闘技 VS ジークンドー!ブルース・リー直伝のワンインチパンチ、衝撃の被弾』をアップしたところ、これまでに再生回数が101万8千回と、100万再生越えを達成するなど、反響を呼んでいる。  

    ワンインチパンチとは文字通り、わずかワンインチ(約2.5センチ)離した距離から打つパンチで、寸勁(すんけい)ともいう。  

    企画は、グラップラー刃牙で登場する技をいくつか検証していくというもので、ワンインチパンチでは石井が登場し実演。吹っ飛ぶ石井の弟子を見て、実際、矢地も喰らってみる。

    大きな打撃音とともに矢地はまさかの衝撃で大きく後ずさり。
    「大げさじゃない、びっくりしたー!やばい!」と矢地。そして矢地にその技を伝授する石井。
    映像では、その打ち方とコツを公開、徐々に身についていく矢地の上達ぶりも楽しめる。  (中略)

    視聴者からは、「刃牙シリーズでなくとも、石井先生とのコラボ企画を増やして欲しい」「スピードがハンパない」「ジークンドーも凄いけど、石井さんの実力も相当高い」「次の矢地の試合が楽しみ」などコメントが並んだ。  (全文は以下リンク先参照)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00000013-gbr-fight


    【RIZINファイターの矢地祐介がブルース・リー直伝のジークンドーを体感する動画が話題に】の続きを読む

    スクリーンショット (1395)

    428: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/04/06(月) 14:07:57.38 ID:tQ6MCOmh0
    朝倉平本はさすがに今じゃない
    なんでそんなチャンスを平本に与えなきゃならないんだよ
    そんなに甘くないから5勝くらいしてから挑戦しろ
    未来はピットブルとやってもらいたい
    貴重な試合を浪費するなよ


    【朝倉未来が平本蓮との対戦について語る「総合に来たとしても何で俺がデビュー戦の相手とやらなきゃいけないの? いじめになっちゃうよ」】の続きを読む

    スクリーンショット (6034)

    52: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/04/02(木) 23:11:14.39 ID:5CBtc8IO0
    本当に団体の壁を超えて開催するのならクラウドファンディングでも何でも協力するが、コロナの収束が全く見えてない中で動くのってほんと大変そう。 
    RIZINは4月2日(木)19時より、榊原信行CEOによる会見を公式YouTube LIVEで生配信。
    (中略)

    ひとつの提案として今日、皆さんにご提案したいのは今年の夏、残念ながら東京オリンピックが中止になりました。

    スポーツに限らずなかなか未来へ向けて明るい話題がない中で、できれば夏に格闘技界みんなが力を合わせて、ある意味で東京オリンピックの弔い合戦になるような、格闘技のメガイベント、真夏の格闘技の祭典になるようなイベントを。

    これは今年のスケジュールでは予定していなかったんですが、あえてコロナで戦う時間を充電期間にして、コロナが収束した時にスタートを切れるような、苦しい時間を夏にファンの皆さんの知恵やひょっとしたら皆さんの経済的支援をいただいてでも夏に大型のイベントを開催することを企画・提案したいと思います。

    メガイベントをファンの皆さんと我々主催者と選手で作る、その準備に入りたいと思います」と、格闘技界とファンが力を合わせてのメガイベントを開催したいと提案。(中略)

    コロナが終息に向かって皆さんと選手の安全が確保できる中で準備を進めていきたいと思います」と、新型コロナウイルスの感染が終息に向かうことが大前提ながら、ファンからもクラウドファンディングなどで資金を募り、他団体にも協力を呼び掛けて夢の格闘技イベントを開催したいとした。(全文は以下リンク先参照)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200402-00010008-gkakutogi-fight



    【【RIZIN】榊原信行CEOが夏に格闘技のメガイベントの開催を提案「ファンの皆さんと我々主催者と選手で作る、その準備に入りたいと思います」】の続きを読む

    スクリーンショット (3559)

    823: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/03/31(火) 19:02:43.91 ID:lc7SfaEu0
    会見きたか。 


    【RIZIN運営が4月2日19時から緊急会見 Youtube LIVE視聴者からの質疑応答の時間を設ける予定】の続きを読む

    このページのトップヘ