打投極速報

2ch格闘技の話題まとめ

    02

    1: 名無しさん@恐縮です 2020/02/23(日) 00:52:47.89 ID:OAcGkEcY9
    22日、長島☆自演乙☆雄一郎が地球上最も過激な格闘技であるラウェイに参戦した。

    ラウェイはミャンマーの格闘技であり、テーピングしただけの拳で肘あり頭突きありという過酷なルールで行われる大会。
    そのラウェイが大阪に初上陸し、メインイベントでは長島☆自演乙☆雄一郎vsアウ・チン・スウェイの試合が行われた。

    自演乙はコスプレファイターとしてデビューした衣装でもある『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒコスで入場。
    (中略)

    ラウェイ初参戦は黒星となった自演乙は、試合前にはすでに右足の後十字靭帯断裂と内側損傷のダメージを負っていたことを明かす。

    そして「長い格闘技人生でしたけど、2007年プロデビューして、MMAもやったし、ミックスルールもやったし、キック、K-1、ラウェイルール、全部やれたんで、格闘技人生に悔いはないですね。
    自分のジムオープンして、02GYM所属で出てみたかったっていう最後のわがままです」と、昨年末に大阪市平野区にオープンした自身のジム所属でラストマッチを終えたかったと語った。   (全文は以下リンク先参照)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-00010001-battlen-fight  



    【長島☆自演乙☆雄一郎が涼宮ハルヒのコスプレで入場し、ラストマッチ「格闘技人生に悔いはないですね」】の続きを読む

    5

    584: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/02/23(日) 20:41:29.23 ID:nEbJOg4O0
    朝倉vs青木は勝負論ある
    実際やったら過去一盛り上がりそう

    “バカサバイバー“青木真也が、「RIZIN.21」(22日、静岡・浜松アリーナ)が開催された同時刻、世界で人気No1の動画配信サービス「17LIVE(イチナナ)」に出演した。

    これは番組内でRIZINの生中継配信を観ながら、その場で青木が思ったことをライブ配信していくもの。いわば「裏RIZIN」。(中略)

    また、今回の配信における最大の注目は、チャンネル登録数89万人という驚異的な数字を誇る日本一のYouTube格闘家、朝倉未来に関して青木がどうコメントしていくのか。この一点にあった。

     ファイターとして考えれば、年齢的にもキャリア的にも実績的にも圧倒的に青木に軍配が上がる。
    もちろんリング内外のお騒がせ度を含めた修羅場の数でも、青木に1日の長がある。だからこそ現在、日本格闘技界で最も勢いのある朝倉未来の試合を青木がどう評価するのか。(中略)

    さらに専門誌に掲載されていた「俺はテイクダウンされにくい」との朝倉のコメントには、「俺は思うんだけど。俺だって組み技で負けないと思っていたって、強いのとやったら組み技で負けるし、やっぱり上には上がいるっていうクソ当たり前のことですよね」と経験談を話しながら、
    もしアメリカのどレスラーとやればテイクダウンされるだろうしね」と続けていく。  

    対日本人に関しても、「俺、負けるなって思ったヤツはあんまりいないかな」とした上で、それでも堀口恭司に関しては「やっていることが一人だけ違う。それはレベルも含めて全部わかりますよ」と特別視していることを明かすと、「仮に自分と階級が同じであれば、(誰であろうと)対戦したらどうなのかを考える」との見解を示した。  

    ならばと聞き手が、今回の朝倉が68キロ契約の試合だった点を引き合いに出しながら、「68キロであれば(青木×朝倉戦は)やろうと思えば可能?」と水を向けると、「やろうと思えば可能だけど、やりたくないよね」とキッパリ。  

    その理由を問われると、「別にやる価値がないから。70キロ以下に下げる価値がないです、正直(※青木が主戦場としているのは主に70キロ以下とされるライト級であり、それより下げる気はないという意味)。だってあります? 今一定の価値があるのに、なぜ俺が下げてまでやるの? そうなると今度はマネーゲーム(※ファイトマネーの金額次第)になるしかない。でもそこに(主催者)は乗ってこないから、そうはならないです」と結論づけた。  

    この後、実際に朝倉の試合が始まると、ファーストコンタクトを見た段階で「(朝倉のほうが)ひとまわり強いな」と口にする。青木曰く、「間と攻撃の感じ」でそう直感したという。

     そして、「(対戦相手のダニエル・サラスは)打たれ強いから(朝倉は)ちょっとビックリしていると思う」と話しつつ、「2Rで倒すんじゃないかな」と続けると、結果としては青木の言う通り、2Rに入った段階で朝倉が左ハイキックからそのままサラスをなぎ倒し、パウンドの連打でKO勝利を奪った。  

    この映像を観ながら青木は、「興行的にはここまでしっかりメインを締めてくれる選手が育ったことは凄いんじゃないかな」としながらも、「だけど朝倉選手に対して(青木の)気持ちがキテない。凄く言われるんだけど、なんとも思ってないんですよ」と冷静に回答。

    それでも「朝倉はしばらく勝ち続けるんじゃないかな」と予想した。  

    ちなみに試合後のリング上でKRAZY BEEの朴光哲が朝倉への対戦を表明したことに関しては、「(朴は最近)負けが込んでいるし、センスあるマッチアップとは言えない」と辛口コメント。それでもRIZINに関しては「まあ、うまく最後は締まったんじゃないですか? とにかく早く終わってよかったんじゃない? 今年は朝倉未来で行くんだと思います。(朝倉のような)軸ができたからそれでいいと思うし、見やすくなっている」とまとめ、一定の評価を示した格好だ。(全文は以下リンク先参照)


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200223-00010016-encount-fight

    【朝倉未来との対戦の可能性を聞かれた青木真也「やろうと思えば可能だけど、やりたくないよね」】の続きを読む

    スクリーンショット (6034)

    697: 実況厳禁@名無しの格闘家 2020/02/23(日) 00:50:11.28 ID:a3BKU8pf0
    公式試合動画違和感あると思ったらなぜか解説ないな
    煽りVあったほうがいいだろ
    ただもうちょい時間空けないとfitetv買うやついなくなりそう
    あと違法動画の取り締まり弱すぎ




    【【朗報】RIZIN運営、浜松大会の試合動画をフルでYouTubeチャンネルに投稿】の続きを読む

    このページのトップヘ


    格闘技 ブログランキングへ
    総合格闘技 ブログランキングへ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(格闘技)へ
    にほんブログ村