打投極速報

2ch格闘技の話題まとめ

    FedorMir

    1: 実況厳禁@名無しの格闘家 2017/11/13(月) 06:32:10.86 ID:BV2ms8EH0
    語ろう
    【【Bellatorヘビー級GP】ヒョードルの一回戦の相手はフランク・ミアか?】の続きを読む

    03b10aa2fd40049253682f13451073ff

    1:名無しさん@恐縮です  2017/11/20(月) 23:03:19.50 ID:CAP_USER9
    真木は波乱の人生を歩んでいる。2008年に結婚した元俳優で作家の片山怜雄氏と2015年9月に離婚。2012年には常盤貴子の夫で演出家の長塚圭史氏との不倫疑惑が報じられた。

    しかし最近、常盤と長塚が同じ映画イベントで仲睦まじい姿を披露している。そのため、真木が“略奪”に失敗したことが判明するなど、心身共にぼろぼろの状態だと噂されている。

    「そのため、真木は心機一転するために女性格闘家への転身が取り沙汰されています。真木は総合格闘技のジムに通って練習に励んでおり、キックボクシングや格闘技イベント『RIZIN』の
    会場にたびたび姿を見せるなど、格闘技マニアの一面を持っています。実際、ツイッターではRIZINへの将来的な参戦も《したい…です笑》と告白したことがあります。RIZINは女子格闘技に
    力を入れており、7月の大会には野沢直子の娘も出場したほど芸能人路線を打ち出しています。早ければ、大みそか大会への電撃参戦も超サプライズとしてなくはないでしょう」(格闘技ライター)

    https://myjitsu.jp/archives/36767

    【【悲報】女優の真木よう子 総合格闘技のジムに通っただけでRIZIN参戦を噂されてしまう】の続きを読む

    130418GlorySato121102

    1: 名無しさん@恐縮です  2017/11/18(土) 02:46:29.45 ID:CAP_USER9
    武尊とはどんな選手なのだろうか? 「那須川とはスタイルが違う。パンチ力が凄い。肉を切らして骨を断つタイプ。一発もらうと10倍返しのハードパンチャー。有名になりたいって感じがありありなので、そういった気持ちも戦いを後押しするでしょうね!」

    佐藤氏も「絶対に退くことのない武神のようなタイプです。魔裟斗さんと比べられることがありますが、現在の武尊選手はかつての魔裟斗さん以上に前に出て、打ち合って勝ち続けていますね」と評価する。

    その一方で、那須川については「人間の枠を超えた宇宙人のようなタイプです。日本のキックボクシングという競技の起源は元来、打倒ムエタイを目指してきました。これまでにも小林聡、武田幸三、佐藤嘉洋、梅野源治など、何人もの人間が打倒ムエタイを成し遂げてきましたが、那須川選手ほどムエタイの現役王者からインパクトのある勝利をあげた選手はいません。かつて空手がムエタイに惨敗したことによってできたキックボクシングの悲願の結晶ともいえるのではないでしょうか」(佐藤氏)

    格闘家としての個性は違うが、非の打ち所がないふたり。では、どんな会場で、どのような試合展開になるのだろう?

    「さいたまスーパーアリーナが超満員になって埋まるのではないでしょうか」という佐藤氏だが、対戦はK-1ルール以外考えられないという。前出の布施氏も同感のようで、7:3で那須川が勝つと予測。「お互いに消極的にはこない。武尊のパンチが一発でも当たったらヤバいが、那須川は相手の呼吸を見てパンチをかわすでしょう。この対戦は判定でもめて欲しくない。ハッキリ白黒つけて欲しい」と気持ちを高ぶらせる。

    7:3で那須川勝利という意見を佐藤氏も認めつつ「10回やったら3回勝って7回負けるというような試合でも、武尊選手はそれを初回に持ってくる運を持っています。どんなに能力の優れた天才でも、運がなくて活躍しきれなかったケースを何度も見てきました。武尊選手には天性の武運がある。だから私は彼の勝利を予想します」と元格闘家ならではの鼻を利かせる。 (以下リンク参照)

    http://wpb.shueisha.co.jp/2017/09/21/92014/

    【元キックボクサー佐藤嘉洋が語る 那須川天心vs武尊「対戦したら7:3で那須川が勝つ」】の続きを読む

    このページのトップヘ


    格闘技 ブログランキングへ
    総合格闘技 ブログランキングへ にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(格闘技)へ
    にほんブログ村